世継ぎ

吹田市家族葬

こんばんは。

ボクちんは葬式企業従業員の窪田勇(くぼたいさむ)と申します。

わが窪田家は、滋賀県で葬式企業(葬式の窪田)を運営しておるのであります。

つまりボクちん(窪田勇)は、そのまま家の葬式企業(葬式の窪田、滋賀県)に入職して、葬式勤務をしているというわけなのであります。

生家の葬式企業(葬式の窪田、滋賀県)は、もともとボクちん(窪田勇)のおじいちゃん(窪田金次郎、くぼたきんじろう)が起こした葬式企業なのであります。

目下、生家の葬式企業(葬式の窪田、滋賀県)の運営は、ボクちんのお父ちゃま(窪田清則、うえむらきよのり)が2代目運営者として実権を掌握しております。

ボクちん(窪田勇)は、ボクちんのお父ちゃま(窪田清則)が運営者を引退した直後、生家の葬式企業(葬式の窪田、滋賀県)の運営権を譲り受ける立場にある世継ぎ嫡男なのであります。

まあボクちん(窪田勇)も、葬式の勤務の以外に希望の進路がまったくなかったというわけでは決してないわけですよ。

あまりにも恥ずかし過ぎて、小さな声でしか言えないのではありますが、じつを言うとボクちん(窪田勇)って、葬式企業の世継ぎ嫡男でありながら、氷室京介さんみたいなボーカリストを目指していた頃もあったりしましてね。。。1回、カラオケで100点出したもんやから、図に乗って(笑)

けれど、「葬式の窪田」という家の嫡男に生まれてしまった以上は、葬式の勤務はボクちん(窪田勇)のさだめなのだと腹をくくり、「葬式の窪田」の3代目運営者として運営活動に邁進したいと思っている毎日なのであります。

ボクちん(窪田勇)が順調なペースで「葬式の窪田」3代目運営者に就きましたら、滋賀県にある有名葬式企業「葬式の窪田」の名声を損なわぬよう、必死に取り組むつもりであります。一応。。。

ちょっとお腹すいたので、カップそば食べます。

じゃあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*