実印紛失?

印鑑安い

実印というハンコは、数ある印鑑の中でも、最も重要な役割を担うハンコであるといえますよね。

なぜならば、実印というハンコは、その人個人を法的に証明することができる強力な印鑑だからなのであります。

実印というハンコは、住宅購入などの不動産取引や自動車の契約、公正証書の発行や遺産相続など、個人の人生において大きな影響を与えるであろう書類の上に用いられるものなのであります。

しかし、実印としての法律的効力をしっかりとハンコに持たせるためには、住まいがある自治体を管理する市役所で印鑑登録をする必要性があります。

だから、町の印章店でハンコを買ってきて、「よっしゃ!俺、実印ゲットしたで!これで俺も一人前やで!」と声高に叫んだだけでは、実印を持ったことには全くならないわけなのであります。非常に残念ですが。。。

そりゃ、住まいがある自治体を管理する市役所で印鑑登録をして初めて、町の印章店で買ってきたハンコを実印と呼ぶことができるわけですからね!

そのため、実印に起用する目的をもって印鑑を購入されんとする方は、よーく頭の中で実印の意味を意識して覚えておいてくださいね。

もし、持ち主がボサっとしていて、不幸にも大切な実印を失くしてしまった際には、市役所における様々な再手続きが必要不可欠になります。

印鑑登録に限らず、役所での再手続きはとにかく煩わしいですからね(;´Д`)

また、実印を紛失すると、悪人たちが絡む大きな犯罪行為に巻き込まれてしまうリスクもググっと高まってしまうため、実印というハンコだけは厳重すぎるぐらい厳重に保管、管理するようにしておきましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*